プライマリーウォーキング指導者協会

プライマリーウォーキング指導者協会プライマリーウォーキング指導者協会トップページ
 

山本慎吾

医師

プライマリーウォーキング認定インストラクター紹介



山本整形外科
住所: 京都市伏見区竹田七瀬川町86-8
電話: 075-647-0019
URL: http://yamamoto-seikei.net/
E-Mail:  

ロコモティブシンドロームとは、運動器の障害のために移動能力の低下した状態です。私が診療を行っている整形外科は、骨、関節、軟骨、筋肉、神経といった「運動器」を取り扱う診療科で、このいずれかが悪くなると、立つ・歩く・走る・座る・など、日常生活に必要な「身体の移動に関わる機能」が低下します。進行すると、健康寿命の低下をきたすのです。これをいかに早く察知して、早めに対策するのが予防のポイントです。プライマリーウォーキングのビデオを見て「目からウロコとはこのことだ」と感じました。円背の高齢者が、プライマリーウォーキングを実践することによって、さっそうと歩いている姿を見て、すぐに簡単にできて、皆様にお薦めできるのは、これだと。現在、20-30歳代の女性のなんと30%もの人がロコモティブシンドロームになっているという報告もあります。どの年齢の方にも、プライマリーウォーキングはお薦めできるので、実践して健康で生き生きとした日常生活を満喫しましょう。

医療法人社団蒼樹会  山本整形外科  山本慎吾

専門医他資格   日本整形外科学会専門医、日本リウマチ学会専門医、
日本ファンクショナルダイエット協会 シニアアドバイザー
     
所属学会   日本整形外科学会、日本リウマチ学会、日本皮膚科学会、
日本美容皮膚科学会、日本抗加齢医学会など

義務教育とリハビリのモデルに

Copyright(C) Primary Walking Society All right reserved.